Liturgy & LEYA – “Antigone”

ブルックリンのアーティスト Hunter Hunt-Hendrix によるブラックメタル・プロジェクト Liturgy と、ニューヨークのアヴァンポップ・デュオ LEYA によるコラボレート・シングル “Antigone” が、NNA Tapes からリリースされました。

Constellatia – ‘The Language of Limbs’

南アフリカはケープタウンを拠点にするポスト-ブラックメタル・バンド Constellatia が、6/19に Season of Mist からリリースする新作アルバム ‘The Language of Limbs’ の全4曲ストリームが公開されています。10分前後の曲で構成され、途中女性ヴォーカルなども交えてドリームポップ、フォークなどなどに展開するプログレッシヴなスタイルです。

Oathbreaker – “Ease Me (Jesu Remix)”

ベルギーを拠点にするブラックメタル、オルタナ・バンド Oathbreaker が、Deathwish Inc. から2016年にリリースしたフル・アルバム ‘Rheia’ 以来となる新作EPを5/8にリリースします。EPには2019年に Adult Swim が企画したコンピレーションに収録されたオリジナルのほか、リミックス・ヴァージョンが4曲収録されており、そちらから Jesu によるリミックス・ヴァージョンが先行リリースされました。

An Autumn For Crippled Children – “I Became You”

オランダのブラックメタル、シューゲイズ・バンド An Autumn For Crippled Children が、2018年の ‘the light of september’ に続き、新作アルバム ‘All fell silent, everything went quiet’ を、Prosthetic Records から5/1にリリースします。そちらの作品からファースト・シングル “I Became You” がリリースされました。

Portrayal of Guilt – “The End of Man Will Bring Peace to This Earth”

テキサスを拠点にするブラックメタル、ハードコア、スクリーモ・トリオ Portrayal of Guilt が、ニュー・シングル “The End of Man Will Bring Peace to This Earth” を、Run For Cover Records からリリースしました。こちらの曲は、Slow Fire Pistol とのスプリット7インチとしてリリースされます。

Mamaleek – “Eating Unblessed Meat”

サンフランシスコの兄弟を中心にするブラックメタル、ノイズロック、ポストロック・バンド Mamaleek が、昨年のEP ‘Cadejos’ に続き、新作アルバム ‘Come and See’ を The Flenser から3/27にリリースます。そしてそちらから先行シングル “Eating Unblessed Meat” をリリースしました。ダークなポストコア、グランジ的な入りからブラックメタル、ドゥームなどに展開します。

Hunter Hunt-Hendrix – “Apparition of the Eternal Church”

先日、新曲 “God of Love” をリリースしていた Liturgy ですが、新作アルバム ‘HAQQ’ を近日リリースすることは発表しました。そちらとは別に、フロントマン Hunter Hunt-Hendrix が、’Origin of the Alimonies’ へのメタル・オペラ・サウンドトラックを製作してリリースするようで、そちらから収録される “Apparition of the Eternal Church” が公開されました。こちらもリリース時期は未定ですが、作品には Liturgy 周辺の Nate Wooley, Eve Essex, Josh Modney, Carrie Frey, Caleigh Drane, James Ilgenfritz, Marilu Donovan, そして Eric Wubbels といったメンバーが参加しているようです。

1 2 3 7