Best Album of 2014

Best Album of 2014

ってことで、普段のレビューの評価はあんまり関係ない結果です。個人的な環境が影響しているかもしれませんが、今年は新しい世代のインディ、オルタナ元年っていう印象でした。そして国別内訳は、

アメリカ 22
カナダ 1
オーストリア 7
その他 1

と、オージーものが大躍進な結果になりました。近年のオーストラリア産は本当に充実していますねえ。カナダ物ももうちょいあるかなあと思ったのですが、意外と少なかった。とはいってもアメリカ中心になっちゃうんですけど。

そして、あとは歌を作れるバンド、アーティストに改めて魅了されましたようで、ソロそしてソロバンド形態のアルバムが全部で12作品という割合にも表れています。

さて、来年はまた新たな環境のもと、このwarszawaを続けて行けたらと思ってますんで、今後ともよろしくお願いします!

でわ、またすぐに。