Proc Fiskal – Siren Spine Sysex

ARTIST : Proc Fiskal
TITLE : Siren Spine Sysex
LABEL : Hyperdub
RELEASE : 9/24/2021
GENRE : electronica, dubstep, folk
LOCATION : Edinburgh, UK

TRACKLISTING :
1.Anti Chessst
2.Convaerge Iana
3.Humancargoe Estt
4.Recall [Throate Achres]
5.Met Path Thoth
6.8 Mgapixel See Thru Phone
7.Thurs Jung Youtz
8.Her In
9.The Most Beautiful Irish Song
10.Leith Tornn Carnal
11.Auld Peop
12.Iaosiphsean Powers
13.God Aed
14.Roman Fatigue

商品カテゴリー: 商品タグ: , , , , ,

Proc Fiskalのセカンド・アルバム ‘Siren Spine Sysex’ では、彼の音楽のソースとなる要素が再編成されています。’Insula’ が彼の友人の戯言や故郷の音のサンプルを中心にしていたのに対し、’Siren Spine Sysex’は、ゲール語、アイルランド語、英語のフォークミュージックをサンプリングした内なる声が、モダンポップの未来的なボディの中で歪められ、吹き込まれています。

父方の祖父 Archie Fisherは、60年代のスコットランド・フォーク・リバイバルで活躍し、祖父 Al Fraserはバグパイプ奏者で、大叔母は代表的な子供向けフォーク・グループ The Singing Kettle のシンガーでした。このような文化的な荷物、つまり彼が育った構築された真面目なフォークの伝統の「カレドニアン・アンチジージー」と、彼が作るモダニズムのダンスミュージックとが、このアルバムに個人的な要素をもたらしているのです。’Siren Spine Sysex’ の音楽は、ダンスミュージックをフォークミュージックとして検証し、それらを比較的に再構築しています。
彼の作品は、The Cocteau Twins, The Roches, Kate Bushの音楽にも影響を受けています。Elizabeth Fraserのようにチョップ&スクリューされた著名なゲール語のボーカルが、UKガラージ・リルトにカットされ、言葉を使わないエモーションが “8 megapixel phone” や “Leith Tornn Canal” のような喜びに満ちたツイスト・ポップ・ソングに響いています。

速くて緻密なのに、’Siren Spine Sysex’ は時にリラックスしていて、牧歌的な感じがします。’Insula’ に見られるシノグライムは、ここではよりフォーク指向の要素と一緒になっていますが、エディットやドラムはより官能的で、膨らみがあり、音楽に反応しています。このアルバムのテクスチャーは、コンピューターゲームや奇抜なサウンドトラックのFMシンセシスにも影響を受けています。’Siren Spine Sysex’ は、暖かく、魅力的で、太陽のように感じられ、個人的、文化的な荷物のマニアックな分解であると同時に、徹底的にモダンなアルバムとして刺激的です。

created by Rinker
¥1,500 (2021/11/30 22:12:35時点 Amazon調べ-詳細)