P.E. – The Reason for My Love EP

ARTIST : P.E.
TITLE : The Reason for My Love EP
LABEL : Wharf Cat Records
RELEASE : 9/3/2021
GENRE : artrock, industrial, dance
LOCATION : Brooklyn, New York

TRACKLISTING :
1.The Reason For My Love (Edit)
2.Shadow Side
3.Beauty Queen Boy
4.The Reason For My Love (Xiu Xiu Remix)
5.The Reason For My Love (Paparazzi Dub)

商品カテゴリー: 商品タグ: , , , , ,

“ブルックリンでの最後のライブ” Trans-Pecosは定員オーバーで、バンドとバンドの間には人々がパティオにこぼれ落ちていました。P.E.のレコード発売記念ライヴでは、DCの GaucheとNYの Macula Dogがサポートするため、最初はフムフムと体が密着していました。その中で、安全性を疑問視する人はごく少数だった…大声で。SXSWはまだ “オン” でした。マスクや社会的な距離の取り方、検疫などの話はありませんでした。親しい友人や見知らぬ人たちの間で、P.E.は2020年3月6日にデビューアルバム ‘Person’ の発売を祝いましたが、それは地球がシャットダウンするほんの数日前のことでした。

その1ヶ月後、ニューヨーク、ニューハンプシャー、ミネソタに散らばっていたP.E.は、新曲のスケッチを共有し始めました。Jonathan Schenkeは、練習用の録音、即興演奏、サウンドチェックから得た「デモ」という予備的な実験を送ってきました。ボブ・ジョーンズは、新しく作ったハードウェアベースのホームスタジオ「Zo City」でビートを作りました。Jonny Campoloは、フィールドレコーディングやベビーグランドピアノでの演奏を披露してくれた。Ben Jaffeはセントラルパークにペダルを漕いで行き、お気に入りの橋の下でホルンを録音した。Veronica Torresは自宅の各部屋で様々なマイクを試し、急速に変化する現実をリアルタイムで歌詞に反映させました。ライブテイクを重ね、オーバーダブを重ね、新しいアイデアを増やしていく。行ったり来たり、触ったり触られたり、内側と外側。

2021年2月、P.E.はジョナサンのスタジオ・ウィンドウズに集まり、新しいアイデアを練りました。ベロニカは、ニューヨークのIDをミネソタ州のIDに交換し、歌詞を書き込んだ3冊のノートを持ってミネアポリスから車で移動し、いつものように路上で執筆しました。P.E.は「オールインプロビゼーション」という言葉を捨てて、「Let’sse-what-sticks」という結成当時の姿勢を貫いていた。淡々とした語り口だったものが蛍光色になった。

‘The Reason For My Love EP’は、この豊穣な創造性の時代の最初の味です。彼らの青春時代のクラシックな12インチEPにインスパイアされた P.E.は、Xiu Xiuとバンドによる2つのリミックスをバックに、3つの新曲をダンスフロアに届けます。これらは、愛と美と献身の歌で、あなたに汗をかかせます。

created by Rinker
¥700 (2021/09/25 22:10:27時点 Amazon調べ-詳細)