MF Tomlinson – Mary

ARTIST :
TITLE : Mary
LABEL :
RELEASE : 7/9/2024
GENRE : , ,
LOCATION : London, UK

がBig Thiefの2017年発表曲 “Mary” のカヴァーを公開し、高い評価を得た2023年発表のアルバム「We Are Still Wild Horses」のリリースを発表。

生きていることの意味を美しく語る、このうっとりするような、原始的なオーケストレーションが施された “Mary” の新ヴァージョンは、彼の(彼自身の言葉を借りれば)…から生まれたもの。「初めてこの曲を聴いたときに感じたような、大きなアレンジをする必要があったんです。広大で非現実的な空間、クジラの腹の中に響いているような、投げ飛ばされるような、持ち去られるような、自由にされるような、ハンマーで自分を粉砕するような…」

Adrianne Lenkerの力強いイメージは、Tomlinsonの独特なバリトンを通して表現され、ブラシをかけたドラム、巧みなピアノのストロークを経て、見事なヴァイオリンとフルートの絡み合うソロを含むカタルシス溢れる中間部へと続きます。

このカバーをレコーディングしたインスピレーションと、彼にとっての意味について、Tomlinsonは次のように語っています:

「”Mary” を初めて聴いたときから、この曲を作りたいと思っていました。この1年間、MFと私は新しい作品をレコーディングしてきましたが、”Mary” をレコーディングすることは、そのアルバムのテーマである記憶や感情的な衝動から、私たちが関わってきたプロダクション・スタイルやサウンド・ランドスケープに至るまで、そのアルバムが何であるかを発見する上で重要な役割を果たしました。

Big Thiefの “Mary” を初めて聴いたのは、Rolling Blackouts Coastal Feverのツアー中でした。深夜のドライブ中、狭いヘッドライトの中に見え隠れする道路に過集中していた私は、この作品の静かで巨大なパワーに飲み込まれました。とても巨大で、同時に信じられないほど近くて優しい。その感覚は私の中から消えることはありませんでした」