Lauren Flax – Out Of Reality EP

ARTIST : Lauren Flax
TITLE : Out Of Reality EP
LABEL : 2MR
RELEASE : 8/6/2021
GENRE : synthpop, house, techno
LOCATION : New York

TRACKLISTING :
1.Out Of Reality (feat. Alejandra Deheza and Adele Stein)
2.Body Control
3.Asher
4.I’m Gonna Get You
5.Out Of Reality (Skream Remix)
6.The Endless Knot

商品カテゴリー: 商品タグ: , , , , , ,

切り離すことは必ずしも悪いことではありません。時には、外に出てより良い景色を見る必要があります。DJ、プロデューサー、ソングライターとして活躍する Lauren Flax(ローレン・フラックス)は、ソロトラック、コラボレーション、リミックスなど、ジャンルにとらわれずに活躍しています。最近では、Pale Blueの “Breathe” を魅惑的にアレンジして、新しいスタイルの曲を作ってみました。「このサウンドをもっと追求したかった」と フラックスは説明します。「シンセをもっと追求して、ビートの少ないテクスチャーを作りました」。彼女は、インドの「サムサラ」と呼ばれるライフサイクルの繰り返しについて考えており、人類の進歩のなさに失望していました。新作EP ‘Out Of Reality’ では、その失望感を豊かな音の色で洗い流し、日常を離れて新たな視点を得ることができます。

‘Out Of Reality’ のまとまりの多くは、フラックスの広大なプロダクションによるもので、シンプルな要素を用いて、彼女の歌が投げかける問いかけのための複雑な背景を作り上げています。このEPのタイトル曲では、Alejandra Deheza(School of Seven Bells)のクリスタルのようなボーカルが、アルペジオのかかった鍵盤、まばらなパーカッション、心に響くチェロの繊細なタペストリーに織り込まれています。”I’m Gonna Get You” の迫り来るリフレインや、”The Endless Knot” の “I don’t want to be stuck here” のように、幻滅や恐怖を感じる瞬間もあります。しかしそれらは、フラックスの超現実的で空気のようなプロダクションによって、生活のありふれた領域から連れ出されます。”Body Control” は、この宙に浮いた理想を見事に反映しています。フラックスは、途中でテンポを上げてから、ゆっくりと元の催眠的なペースに戻し、女性の性的主体性と身体的自律性の権利を称えています。

そのテーマは、現在の社会政治的状況の範囲を超えていますが、’Out Of Reality’ は、今、特に魅力的な提案のように感じられます。パンデミックによる逃避主義は、リスナーをより良い場所に連れて行くためにデザインされた、別世界の音楽を新たに生み出しました。しかし、フラックスはそれ自体のための逃避には興味がありません – 結局のところ、地球上でやるべきことはまだあります。むしろ、生楽器と幽玄なシンセの組み合わせによって、’Out Of Reality’ は私たちに現実からの休息を与え、私たちがクリアな頭で現実に戻れるようにしてくれます。

created by Rinker
¥1,500 (2021/10/26 02:25:45時点 Amazon調べ-詳細)