DENA – Mixed Feelings EP

ARTIST : DENA
TITLE : Mixed Feelings EP
LABEL : Mansions and Millions
RELEASE : 10/15/2021
GENRE : indiepop, bedroom, altpop
LOCATION : Berlin, Germany

TRACKLISTING :
1.New 4 U
2.Idealize
3.New Conversation
4.Time Flies
5.No Pressure
6.New For You (Acoustic Version)

商品カテゴリー: 商品タグ: , , , , ,

イタリアの市場の広場。夏、正午、太陽は高く昇り、気温はさらに上昇している。村の噴水のそばに座って、サングラスを鼻にかけながら、ジューシーな桃をかじっている。DENAの新しいEP ‘MIXED FEELINGS’ を聴くと、そんな気分になります。それには理由があって、アーティストは2019年夏にウンブリア州でアーティスト・レジデンシーを行った際に、このリリースのための最初の曲を書きました。DENAは、「イタリアの美しい風景を見渡せる山の上にある、人口500人の中世の村にある庭付きの家に、丸々1カ月間ひとりでいました」と語り、「夢のような時間でしたが、振り返ってみると、この時間は、孤立と距離の世界的な経験をするための準備になったと思います。最初は誰も知り合いがいなかったので、広場で Duolingoとアイスクリーム屋さんでイタリア語を学び、社会的なつながりを作り、誰がプールを持っているのかを調べなければなりませんでした」

‘MIXED FEELINGS’ を特徴づけるのは、まさにこの「何も考えていない」という感覚と、サブリミナルな孤独感やメランコリーの感覚です。最後に、DENAほど、音楽的にも歌詞的にも洗練されていながら、雲のように軽やかに通り過ぎていくような、深みのあるユニークなサマー・トラックの書き方をマスターしている人はいないだろう。例えば、”IDEALIZE” の複雑なビートとハーモニーや、ゆったりとしたダンスのような “NEW 4 U” は、EPのオープニングではアフターアワーのエレクトロニックな曲として、またクロージングではソウルフルなアコースティックな別れの曲として演奏されます。このアコースティックバージョンは、DENAが Butterama Studiosで旧友と一緒にレコーディングした唯一のトラックでもあります。ミニアルバム ‘MIXED FEELINGS’ の残りの部分は、彼女が考えるように、すべてセルフプロデュースです。「ここ数年、2枚のアルバムと1枚のEP、そして多くのコラボレーションを行ってきましたが、自分のデモを曲にして、追加の音楽制作をあまり行わずに、純粋な形で残しておきたいというのが、常に私の願いでした」。DENAは、前作 ‘IF IT’S WRITTEN’ ですでに始まっていた開発を続けています。「私の機材は、GaragebandとAbletonとキーボードだけで、スタジオは私の家でした。私は、ダンスミュージック、ハウス、アシッド、マイアミベース、そしてビートとピアノコードの組み合わせが大好きです。クラブカルチャーにはとても敬意を払っていて、いくつかの曲を制作する際には、自分の好きなクラブサウンドのことを考えていました」と語っています。

‘MIXED FEELINGS’ は、その歌詞においても、別れを特徴としたIF IT’S WRITTENに続く論理的な作品であることを証明しています。「当時の私は、自分の人生のある種のパターンが繰り返されていることに気づき、何かを変えたければ自分の内面に踏み込まなければならないという段階にありました。’MIXED FEELINGS’ は、私にとって自己啓発やセルフケアのためのプロジェクトであり、新たな理解を深め、できれば古い心の痛みやパターンを手放すための中間的なステップでした」とDENAは語ります。「これは、私にとってこのプロジェクトのモットーであり、目標でもあります。また、このプロジェクトは、私を新しい理解と新しい音楽へと導く交通手段でもあると考えています」