Wu-Lu – “Broken Homes”

76 views

サウス・ロンドン出身のヴォーカリスト、マルチ・インストゥルメンタリスト、プロデューサーのWu-Luが、新曲 “Broken Homes” を Wong Kar Wai と Bladeにインスパイアされたビデオとともに発表し、Warp Recordsとの契約を発表しました。

“Broken Homes” は、Wu-Luにとって5月の “Being Me” 以来の作品で、新しいレーベル Warp Recordsとの契約発表と同時に発表されました。

Wu-Luは今回のリリースについて、「日常的に対処しなければならないようなクソなことでも、物事は常に良くなる可能性がある。しかし、それはあなたが耐えなければならなかったでたらめを学び直し、普通になることを学ぶことです。目の前にあるものよりも事実の方が優れているときに」

Wu-Luの最新作のビデオを担当したデニーシャ・アンダーソンは、次のように説明しています。「3度目のコラボレーションビデオでは、Wu-Luと私は、彼の青春時代への旅をしたいと思い、90年代半ばから90年代に設定しました。私たちは、ウォン・カーウァイ監督の映画や、代表的なヴァンパイア映画『ブレイド』からインスピレーションを得て、Wu-Lu自身の子供時代の思い出と一緒に表現しました。私たちは、快適さと不快さ、親しみやすさと暗さを同時に探求したいと思いました」