Wet – “On Your Side”

Wet が セカンド・アルバム ‘Still Run’ をリリースしてから数年間、シングルをいくつかリリースしていましたが、Kelly Zutrau がプロデューサーの Buddy Ross と共作した “On Your Side” という曲で戻ってきました。この曲について、Zutrau は次のように語っています。

「”On Your Side” は、無条件の愛を、特別ではかない経験として体現する気持ちを歌っています。無条件と儚さという矛盾した響きではありますが、その二面性をテーマにしています。私はよく人間関係の中で両極端な場所に身を置くことがありますが、その時は惑星や木や川のように壮大で、そしてまたすぐに消えてしまうのです。私は、その感覚を保持する方法として、それを捉えたかったのだと思います。

私にとってラブソングの多くは、消えてしまう前の一瞬を捉えることであり、そこには絶望感があります。」

“On Your Side” では、Wet のオリジナルメンバーである Marty Sulkow が復帰しており、トリオのラインナップに戻っています。Andrew Theodore Balasia が監督したビデオクリップも公開されました。