Weakened Friends – “Everything is Better”

58 views

メイン州ポートランドのトリオ、Weakened Friendsは、Big Scary MonstersとDon Giovanni Recordsからリリースされる予定のアルバム ‘Quitter‘ からの最終シングル “Everything is Better” をビデオとともに公開しました。

特に辛い別れを経験したことのある人は、悪役に仕立て上げられる気持ちを知っています。”Everything is Better” では、Weakened Friendsがその役割を受け入れ、寄り添いながら、「you say I don’t care, so I won’t care」と歌っています。この曲で描かれている仲違いは、恋愛ではなくプラトニックなものですが、「あなたがいないほうがすべてがうまくいく」という繰り返しの言葉は、友人との別れも同じように厳しいものであることを示す、残酷なテイクダウンのフックとなっています。ミュージック・ビデオは、一見普通の晴れた夏の日に、ライブ・パフォーマンスの映像と、防護服を着たスーパー8の黙示録的なビーチ・シーンをつなぎ合わせたものです。

ああ、君を傷つけることはわかっていたよ
あなたの心を壊そうと決心したとき
あなたの傷を私に見せてください
あなたのビターエンドが私の新しいスタートだと言っても

私は気にしないから
だから私は気にしない

友人関係をすべて分けて
あなたのものを奪って私はすぐに消えます
計画的に行動しよう
最初から壊れていたんだ

あなたは私が気にしないと言った
だから私も気にしない

あなたがいなければ全てがうまくいくから
君がいない方がいいんだ
君がいない方がいいんだ

だから、ふりをし続けよう
私たちはまだ友達で、仲良くやっていると
そして、私はそれが修復されるのを感じる
何も感じていないのに

あなたは私が気にしないと言った
だから私も気にしない

あなたがいないとすべてがうまくいくから
君がいない方がいいんだ
あなたがそばにいないほうがいいのよ

あなたがいないほうがいいの
周りにいないほうがいいんだ
周りにいないほうがいいのよ

申し訳ないと思いながらも
あなたの周りにいないほうがいいのよ
私が悪いのではなく、私が悪いのです
全てが良くなる
全てが良くなった
全てが良くなった
今の方がずっといい