VIAL – “Roadkill”

57 views

ミネアポリスのインディー・パンクス VIAL は、2019年の ‘Grow Up’ に続き、ニュー・アルバム ‘Loudmouth’ を Get Better Records からリリース。このアルバムは、Slow Pulp のHenry Stoehr がプロデュースし、Retirement Party の Avery Springer が共同プロデュースを担当しています。

アルバムからファースト・シングル “Roadkill” がリリースされており、サーフィーでグランジでアンセミックで、Enne Goldstein が制作したアニメーション・ミュージック・ビデオも公開されました。