The Parrots – “You Work All Day And Then You Die”

62 views

マドリードのデュオ、The Parrotsは、アルバム ‘Dos‘ のリリースを発表し、そのニュースに合わせてオープニング曲 “You Work All Day And Then You Die” を公開しました。

新曲について The Parrotsは、「長い間、この曲を作りたいと思っていました。この曲のサウンドや叙事詩は、私たちがずっと表現したいと思っていたもので、素晴らしいプロデューサーであるTom Furseの助けなしには実現できませんでした。詞の面では、人々がSNSに投稿されるような夢を諦め、和解しているように感じていました。私たちは、個性の欠如や、自分の成功モデルを追うよりも他のモデルを真似る方が簡単だということを表現したかったのです。」

「この曲では、そのような傾向(あるいは感覚)に一石を投じ、人々や自分自身に、成功とは社会的な承認よりも個人的な感情やセルフケアと関係があることを思い出させたいと思いました」と付け加えています。「私たちは、ほとんどの界隈でアウトサイダーとして扱われることをとても心地よく感じていて、それを誇りに思っています。自分に合うものもあれば、合わないものもあります。なぜ人々は共産主義などを心配するのでしょうか?それは資本主義そのものが、私たち全員を全く同じように、同じ夢や動機を持った退屈な人間にしようとしているからです。」