TATYANA – “Right Places”

60 views

エレクトロポップアーティストでありハープ奏者でもある TATYANAが、ダイナミックなプロデューサー、ソングライター、パフォーマーとしての印象的な新時代の幕開けとなるニューシングル “Right Places” を発表しました。ロンドンで生まれたタチアナ・フィリップスは、オランダ、ロシア、シンガポール、ボストン(バークリー音楽院に全額奨学金で通っていた)に住んだ後、2018年に地元に戻ってきました。アンダーグラウンドでのレイヴ、YouTubeでのカバー、Neneh Cherryのツアーでのハープ演奏など、彼女が活躍しないシーンはないようです。2020年、彼女はSinderlynからスリリングなデビューEP ‘Shadow On The Wall’ をリリースしました。

これらの成功により、フィリップスの新曲の基礎が築かれました。”Right Places” はその第一弾で、性的魅力とケミストリーを率直に表現しています。タチアナは、弾むようなギターのようなシンセサイザーのフックときらめくハープのメロディーの上で不遜に歌い、対象者に “正しい場所で私を愛して” とウインクしています。共同プロデューサーのジョセフ・マウント(メトロノミー)がこの曲の微調整を担当し、クラシック音楽のトレーニングとポップな曲作りのセンスを融合させたTATYANAの特徴的なサウンドが慎重に抽出されています。”Right Places” は、他のアーティストがキャリア全体をかけて取り組むような、精密に作られた、非常にキャッチーなポップスです。


created by Rinker
¥250 (2021/12/06 20:08:53時点 Amazon調べ-詳細)