Sunday Bell Ringers – “Someone in This Room”

46 views

Sunday Bell Ringersは、新曲 “Someone in This Room” のゲストボーカリストとして、レギュラープロデューサーのPim De Wolfを起用しました。

「まず、Joeri Cnapelinckxはこの曲を5年間、戸棚に閉じ込めていました。その後、彼はこの曲をいじり始め、構造やアレンジを何度も変えることになりました。そして、最終的にはウィーンのブルク劇場での劇場公演に使用することにしたのですが、どうなったか? 結局この曲はショーに採用されなかったので、あとは Sunday Bell Ringersが素晴らしい曲に仕上げるしかありませんでした。」

「この曲は、私たちの社会が、あるべき人間の完璧なイメージを作るために、奇妙な必要性があることについても述べています」と、Cnapelinckxは説明します。「比較的暗い局面を反映していますが、希望に満ちた展望もあります。この曲を聴いていると、完全にそのような段階に戻ってしまいます。このような時、私はダークな音楽に多くの安らぎを感じます。」