Spiritualized – “Crazy”

J Spacemanが、タイミングの悪さを歌った親しみやすいカントリー・ソウル・バラード “Crazy” を公開しました。この曲は、彼が Spiritualizedとしてリリースするアルバム ‘Everything Was Beautiful‘ の最新先行曲です。

カントリーシンガーの Nikki Lane(ニッキー・レイン)がバックヴォーカルを務める “Crazy” では、スペースマンが恋に落ちたことを表現しています。”そして、私はあなたが今、今日、私を愛することができないことを知っています。” と、彼は後悔の念を込めて歌っています。”私の思いはすべてあなたのことです。しかし、やがて私たちは道を見つけることができるかもしれないと願っています。” と、後悔の念を込めて歌っています。アンディ・ウォーホルの『接吻』に一部インスパイアされた、自ら監督したミュージック・ビデオをご覧ください。