Smile Machine – “Pretty Today”

61 views

Smile Machineは、Stove、Maneka、Bartees Strangeのバンドなどでドラムを叩いてきたJordyn Blakely(ジョーディン・ブレイクリー)のソロプロジェクトで、デビューEP ‘Bye For Now‘ を Exploding In Soundからリリース。先日、リードシングル “Shit Apple” に続き、セカンドシングル “Pretty Today” と、ジョーディンがピンクのテディベアと一緒に写っている Brant Louck監督のビデオを公開しました。

「この曲は、自分自身のアイデンティティを確立し、不健康なパターンや行動から抜け出したい、自分自身の感覚を確立し、自分の環境に囚われないようにしたいという気持ちを歌っています」とジョーディンは語ります。「自分が本当に何者なのか、何者になりたいのか、混乱しています。自分のことをよく知らないまま、もう一度理解しようとしているのかもしれません。また、自分の共依存の傾向を調べ、誰かを愛することで窒息しそうになったり、自分が誰かを窒息させてしまうこともあるのです。」


created by Rinker
¥250 (2021/09/24 11:56:05時点 Amazon調べ-詳細)