Riki – “Florence & Selena”

ロサンゼルスを拠点とする Rikiは、Travis Waddellが監督し、Rikiのセルフスタイルのルックをフィーチャーした最新シングル “Florence and Selena” のノワールビデオを公開しました。ロサンゼルスを中心に撮影されたこのムーディーなビデオは、魅力的なトラックにぴったりの作品です。このビデオは、西海岸のニューロマンティック・アイコンが Dais Recordsからリリースする予定のアルバム ‘Gold’ からの新曲で、リードシングル “Marigold” のゴージャスでハイスタイルなビデオに続くものです。

「この曲は、私が作曲し、Telefon Tel Avivの Joshua Eustisがプロデュースしました。オープニングは Charles Gorzcinskyのサックスによるムーディーなライン、そし てJoshのノスタルジックな煌めく鍵盤が続きます。続いてジョシュのノスタルジックな鍵盤が登場します。これがピークに達した後、一瞬の息継ぎがあります。息を吹き込むということは、インスピレーションを与え、精神を活性化させることです。この場合、それはまだ進むべき道が見えない旧友の物語を語ることなのです」と、Rikiは説明します。

満月の光
都市の夜
外で燃え尽きる
街の灯り
ダンシングガール
踊り明かす

それを見過ごさないように、なぜだろうと考えないように
世界は今、変化している、それを見逃すな
夜のように新鮮な入り口を作る方法を知っている

それはどこにあるのかと尋ねたら、あなたは反対側を向くだろうか?
クロベリーの波止場に立つ私はまさにそこにいる

入り口なんてない、銀の指輪のように輝いている
闇があなたの影を見つけるかもしれない、進み続けよう
夜のように爽やかに登場することを知っている

私はもっとたくさん手に入れてを持ってくるよ。
そして、そして、また、また、また、また、また