Phew – “Into the Stream”

エキスペリメンタル・ボーカリストのパイオニアである Phewが、約30年ぶりに Muteから作品をリリースします。本名の森谷浩美は、1992年にアルバム ‘Our Likeness’ をリリースしたのが最後でした。今回のアルバム ‘New Decade‘ の6曲では、プレスリリースによると “ダビングされたエレクトロニクス” の上で、英語と日本語の歌詞が交互に繰り返されています。

‘Our Likeness’ は、ジョン・ダンカンと近藤龍雄との2021年のコラボレーション・プロジェクト ‘Backfire Of Joy’ や、昨年リリースしたミニアルバム ‘Can You Keep It Down, Please?’ に続く作品です。また、アルバムのファーストシングル “Into The Stream” のリサ・アオキ監督によるミュージックビデオも公開されています。

「30年ほど前、”新しい”という言葉は、進歩や物事が良くなることの代名詞でした」と、森谷はアルバムのタイトルについて語っています。「80年代から90年代までは、過去→現在→未来というラインで物事が進んでいましたが、特に21世紀に入ってからは、それが変わってきたと思います。個人的には、現在から先の未来が見えなくなってきました。」