NOTHING – “Amber Gambler”

73 views

Nothingは2020年に ‘The Great Dismal’ をリリースしましたが、その時のセッションで録音されたトラックを ‘The Great Dismal B-Sides’ として Relapseからリリースされる予定で、3つの新曲が収録されています。”Amber Gambler”、”The Great Dismal”、そしてDelfonicsの “La La Means I Love You” のカバーです。その中から “Amber Gambler”が公開されました。ベン・レイナーが監督したビデオがご覧いただけます。

バンドのドメニック・パレルモは、「このアルバムの作曲と録音を試みている間、世界の格差と人生の隅々を占める超現実的な状況があまりにも生々しく、曲が汚染されずにはいられなかった」と語っています。「時間との折り合いをつけるために層を削っていくことは、まるで小説の全章を切り取っていくようなものでした。そもそもこの作品が物理的にリリースされることになった理由、そしてタイトルトラックを外した大きな理由は、最終的に必要なつながりを作るためでした」