Nation Of Language – “This Fractured Mind”

81 views

シンセ・ポップの旗手、Nation Of Languageは、”Across That Fine Line”、”Wounds Of Love” に続き、リリースされるアルバム ‘A Way Forward‘ からの新たなシングルをリリースしました。”This Fractured Mind” は、5分半の間、鮮やかでカラフルなシンセサイザーが溢れ、そこに Ian Devaney(イアン・デヴァニー)の催眠的なボーカルが完璧に調和しています。この曲についての彼のコメントです。

「大学を中退した後、私はピザの配達や給仕をしながら、実家で音楽活動をしようと何年も過ごしました。叶わぬ夢に悩んだり、先に進んだ人に嫉妬したりして、多くの時間を費やすことになります。劣等感にさいなまれ、それを放置すると、かなり苦しい自滅的な道を歩むことになります。この曲は、優柔不断さと憧れと後悔が躁状態になっていく中で、その道をドライブするための曲で、最後には静かな受け入れと平和が訪れる。

William Basinksiの ‘Disintegration Loops’ の話をしながら、同じような物憂げで幽玄な雰囲気を、比較的小さなスペースで実現できないかと考えていました。特にこの曲は、アルバム全体として、安定したモータリクのエンドレス性と、より広々としたアンビエントな瞬間のバランスを取りたいと考えていたことを示す良い例です。」

James Thomsonが監督したビデオクリップも公開されました。

瞬間を逃さず
残してきた人生につまずいた
不自由な因習
無関係なのに横で待っている

線を引いた
わずかに損なわれている
しかし、私は見つけたい
意味を、動きを
そして私を助けてください
私は夢を見ることができません
私が守れるもの
疑問に思うことがある

私の人生をシミュレートできると思いますか?
私の人生をもっといい方法で
この壊れた心の中で
振り回されているように感じてしまう
何度も何度も

眩しいライトが点滅している
あなたの心のガーデンステートパークウェイを
アルコールの最後の呼び出し
思い出に残る夜を過ごしてから死ぬ

速くなった
螺旋を描いて墜落する
冷たい地面の上で目覚める
それは価値がある、それは価値がある
永久に
疑似インテリ
あなたの街を再び蹴る
たまに思うんだけど

私の人生をシミュレートして
自分の人生を、もっといい方法で
この壊れた心の中で
振り回されていると感じてしまう
そしてまた振り向く

私はその人ではない
私のことを信じてくれる?
窓の外を見つめながら
私が通り過ぎるすべての生きものを
私たちは終わりにたどり着いた
縁の上に立って
振り返ってみても文句は言えない
しかし、私は時々、疑問に思う

私の人生をシミュレートして
私の人生を、より良い方法で
この壊れた心の中で
振り回されているような気がします。
何度も何度も