Mumble Tide – “Breakfast”

ガムツリーで出会ったブリストル出身のデュオ Mumble Tideがニューシングル “Breakfast” を発表しました。

Gina Leonard が Gumtree でベーシストを募集したところ、Ryan Rogers が「彼氏はおまけだよ」と答えたことが始まりでした。彼らは一緒に音楽を作り、お互いに感じる自由を表現しています。最近評価されたシングル “Sucker” に見られるように、Mumble Tide の世界では、陳腐なもの、かわいらしいもの、わがままなものは何もありません。

“Breakfast” が白鳥の鳴き声で始まる一方で、”Sucker” の混沌とした雰囲気はここでは少し抑えられていますが、歌詞が辛辣であることに変わりはありません。冒頭で Leonard は「みんな嫌な奴だ」と歌い、彼女の甘いボーカルが完璧なごまかしとなっています。ドリームポップになりつつあるコーラスは、海風のようにあなたの心配事を飲み込み、太陽の光が降り注ぐ光景へと導いてくれます。

「ここ数年、私たちは多くの不調和を経験してきました。時には、人々がお互いにどのように接しているのか、とても腹立たしく思うこともありました。この曲は、いつも人と意見が合わないことを受け入れ、時には意見が違ってもいい、それが悪い人になるわけではないということを歌っています」