Mediocre – “Give In”

ロサンゼルスを拠点とする Piper Torrisonと Keely Martinのデュオ Mediocreは、クラックリング・グランジからニュアンスのあるジャングリー・ドリアンポップまで、さまざまな楽曲を制作しています。Dangerbird RecordsのMicrodoseシリーズの第2弾となる最新シングル “Give In” は、消えゆくロマンスのほろ苦い火の粉を表現した、ムードたっぷりの曲です。Keely Martinが監督したミュージック・ビデオも公開されました。

あなたは私があなたを幸せにしたと言った
笑顔で返したのに
私の心はあなたの手に落ちた
私が先に行って、すべてを抱え込んでしまった

しかし、私はいつ非難されるべきだったのか
あなたの目は恥ずかしさで休んでいるはず
あなたはとても残酷だけど、私はそれを無視する
私は結局それに騙されてしまう
自分の足を引っ張っているようで
自分で自分の足を引っ張っているんだと思う

忙しいと言っていたのに
悲しいニュースだけど新しいことは何もない
あなたの笑顔はすぐに消えてしまった
触れてはいけないと君は思った

でもいつ私が悪いの?
あなたの目は恥ずかしさで休んでいるはず
あなたはとても残酷ですが、私はそれを無視します
そして、私は結局それにひっかかってしまう
自分の足を引っ張っているようで
自分で自分の足を引っ張っているんだと思う

屈しないで、私は
あなたがまだ私を愛していないことを知っています
疑念を捨て去るために
あなたがまだ私を愛していないことを知っているから

私は自分自身を引きずり降ろしているのだと思う
私は自分自身を引きずり降ろしているのだと思う
自分を引きずり降ろす
自分を引きずり降ろす


created by Rinker
¥250 (2021/11/29 00:29:05時点 Amazon調べ-詳細)