Matte/Glossy – “Green”

50 views

ウィーンを拠点に活動するシンガー、ミュージシャン、ビジュアル・アーティストの Violeta Gil Martínezが、”GREEN” を公開しました。”GREEN” は、良くも悪くも変幻自在な愛の力を歌っています。アルバムの中で最もキャッチーなこの曲は、個人的な人間関係とそれが私たちの人生に与える影響について展開しています。この曲は、ボーカルとウクレレのメロディーから、パーカッションとピアノを使った現在のエレクトロニック・バージョンへと進化しました。

彼女の作品は、伝統的なポップスの構造にひねりを加えていますが、キャッチーなメロディーは失われていません。また、彼女の主な創作楽器であり、間違いなく彼女の音楽の主人公である声に伴う無限のハーモニーと不協和音のおかげで、暗黒の光が加えられています。

このビデオは、振付師の Agnes Canárioと一緒に制作されたもので、「断絶」を表現しています。無邪気で野蛮な状態から、経験や人間関係によって形成された文明的で洗練された自分自身への成長を表しています。撮影は、上オーストリアの石英採石場と、ウィーン市内の小さなクラシック寺院で行われました。