Madi Diaz – “Resentment”

164 views

ニューアルバム ‘History Of A Feeling‘ をリリースする Madi Diaz(マディ・ディアス)は、これまでに、”Man In Me”、”New Person, Old Place”、”Nervous”、”Woman In My Heart” などの曲を公開してきました。そしてアルバムの先駆けて、もう一つのプレビューを発表しました。

ディアスの最新シングル “Resentment” は、もしかしたら聴いたことのある曲かもしれません。ディアスは Jamie Floyd and Wrabelと一緒にこの曲を書き、その後、Keshaが2020年のアルバム ‘High Road’ のためにレコーディングしました。そのバージョンには、Sturgill Simpson や Brian Wilsonも参加しています。しかし、ディアスのバージョンは彼女独自のものであり、ディアスの最近の作品を貫くような感情の揺れの核心を突く、余裕のあるバラードとなっています。

“Resentment” には、$ECKが監督したビデオも公開されていて、このビデオについて、ディアスは次のように語っています。

「”Resentment” のビデオを制作するために、廃車置き場で廃墟や残骸の周りを歩いていると、完全に、そして不思議とカタルシスを感じます。このビデオは、私が今まで放置してきたすべての感情を象徴しています。車を壊すという行為は、もしかしたら自分自身の恨みを潰したり、悪化させたりしているようで、ある種の喜びでもありました。基本的には安価なセラピーであり、とてもお勧めです。私はこのビデオを作るのが好きで、SECKはとても美しい目を持っていると思います…どういうわけか、彼はかなり残酷なものから詩を作ったのです。」


created by Rinker
¥250 (2021/09/24 00:41:49時点 Amazon調べ-詳細)