Lunar Vacation – “Mold”

81 views

アトランタのインディー・ポップ・バンド Lunar Vacationは、Keeled Scalesと契約し、Grouploveの Daniel Gleasonがプロデュースしたデビューアルバム ‘Inside Every Fig Is A Dead Wasp‘ のリリースを発表し、新曲 “Mold” を公開しました。シンガーのグレース・レパスキーによると、「”Mold” は、西海岸の文化、特にLA、インフルエンサーのライフスタイルの奇妙さと奇妙な流れを初めてナビゲートすること」をテーマにしているそうです。

「私たちはそこでフェスティバルに出演したのですが、まるでインスタグラムの広告の中にいるような没入感がありました」 とレパスキーは振り返ります。「ちょっと怖かったですね。さらに混乱させるために、この曲では、その文化に包まれた人への思いと、その文化に溶け込みたいという矛盾した気持ちも扱っています。」

この曲には、Rach Rios Rehmが監督したカラフルなビデオが付いています。「このビデオの監督には、レイチェル以外に考えられませんでした。私たちは長年の友人であり、このプロジェクトで彼女と仕事をすることは当然のことでした」とマギー・ギースリンは説明します。「ファンキーな作品にしたいと彼女に伝えたところ、彼女は魔法をかけて不条理な世界を作り上げてくれました。実際、私たちはとても楽しい時間を過ごしました。ラップパーティーでは、グレースが撮影したスタジオの住所を彼らの足にタトゥーしてくれました。」