Land Trance – “Transcript”

58 views

Andrew P.M Hunt と Benjamin D. Duvall によるリヴァプールのミニマル、アンビエント、サイケデリック・プロジェクト Land Trance がリリースした、ファースト・アルバム ‘First Séance’ から Land Trance 自身がプロデュースしたビデオが公開されました。

Land Trance として活動している彼らは、電子音響即興演奏とポストプロダクションを利用して、お互いの音楽的ボキャブラリーの内と外を探っています。リバプールのナイトライフの中心地であるコンサート・スクエアを見下ろすベッドルームや、大使館を改装したホーム・スタジオで録音されたこの作品は、ヴォーカルによる教会的な憧れと、恍惚とした音の集合体の間で揺れ動きながら、常に場所の捉えどころのない感覚を示唆しています。チター、ドラムマシン、オルゴール、ディクタフォン、シンセサイザー、メロディカなどの音源を使い、アルバムの中で、潜在的な物語や関連性の糸が携帯電話のロッドのように巡っていきます。’First Seance’ は、ベッドルーム・レコーディングやDIYでの音作りという親密なスケールを超えて、鮮やかなイマジネーションと大胆な作曲戦略によって、一見シンプルな素材や手段を高めています。