Horsegirl – “Billy”

90 views

Horsegirlは、17-19歳の Penelope Lowenstein、Nora Cheng、Gigi Reeceの3人で構成されています。本日、Horsegirlは、Matador Recordsからのデビュー曲である最新シングル “Billy” のビデオを公開しました。

このトリオのニューシングル “Billy” は、シカゴの Electrical Audioでレコーディングされ、バンドと伝説的なプロデューサーである John Agnello(Dinosaur Jr.、Sonic Youth、Kurt Vile)が共同でプロデュースしました。”Billy” は、若いバンドにとって重要な進化を意味します。Horsegirlは、この曲とビデオの制作について次のように語っています。

「去年、3人で毎日のように曲作りやレコーディングをしていた時期がありました。ペネロペの地下室に住んでいたかのようなこの時期に、”Billy” は作られました。ペネロペは、最近読んだニック・ドレイクのオルタネート・チューニングの本を読んでギターのチューニングを変え、ノラは架空の人物ビリーの人生を描いたリズミカルなボーカルラインを重ねました。当時、私たちはニュージーランドのアンダーグラウンド・バンド(80~90年代のFlying Nun)をよく聴いていました。このようなスクラッピネスを念頭に置きながら、曲の残りの部分を一緒に即興で作っていったところ、”Billy” はすぐに完成しました」

「”Billy” は私たちにとって初めてのレーベルからのリリースですが、若い頃から憧れていた Matadorからのリリースというのは特に特別な感じがします。1年間のハードワークの後、私たちはようやく音楽を共有することができ、特に昨年 Horsegirlを元気づけてくれた人たちと共有することができてとても嬉しいです。この曲は、私たちが敬愛するシカゴの Electrical AudioのJohn Agnelloと一緒にレコーディングすることができて、とても感謝しています。この曲のレコーディングは、私たちにとって夢のような経験でしたし、ジョンはとても信頼できる師匠です」

「”Billy” のミュージックビデオは、シカゴの雨の日に友人たちと一緒に撮影しました。一緒にツイストを踊ってくれた皆さん、アパートやカメラ機材、映画の専門知識、そしてフィードバックを提供してくれた皆さんに特に感謝しています。このビデオは、私たちの街と友人たちへのラブレターです。この曲は、私たちが目撃したかった過去の音楽シーンへのラブレターです。ぜひ、キッチンで仲の良い友達と一緒に “Billy” を聴いて、一緒に踊ってください」


created by Rinker
¥250 (2022/01/23 05:27:24時点 Amazon調べ-詳細)