Efterklang – Animated Heart (feat. Sønderjysk Pigekor)

Efterklangが、近日リリース予定のアルバム『Things We Have In Common』から新曲 “Animated Heart” をドロップ。前作 “Getting Reminders”(BeirutのZach Condonがトランペットで参加)、”Plant”(Mabe Frattiがチェロとヴォーカルで参加)に続き、Sønderjysk Pigekor(南デンマーク少女合唱団)が参加。

「この曲はリスボンにある私の小さなスタジオで生まれました。この曲をさらに発展させるために、私たちは故郷の少女合唱団Sønderjysk Pigekorとよく一緒に演奏しました。彼女たちが加わることで、この曲にゴスペル的な雰囲気が加わり、私はそれがとても魅力的だと感じました。彼らの歌声が、作曲を別世界に引き上げて、楽器や一人の声では実現できない広がりを生み出しているように思えたのが印象的でした。私が歌っているのは、孤独であること、石にしがみついていること、骨の髄まで自分にキスしていること、魂の奥底にあること」

付属のビジュアルは、Søren LynggaardとバンドのRasmus Stolbergによって監督されました。Stolbergは次のようにコメントしています、「このビデオは、”Animated Heart” にフィーチャーされ、私たちに忘れられない音楽の思い出をたくさん与えてくれた聖歌隊へのオマージュです。Jem CohenのFugaziドキュメンタリーのチケット列のシーンに触発され、2024年5月29日に合唱団と会ってビデオを撮影しました。この曲とビデオに合唱団を起用できたことを光栄に思うとともに、彼らが未来にもたらす希望にインスパイアされています」

Posted on 06/18/2024