Dummy – “Nullspace”

Alex Ewell、Emma Maatman、Nathan O’Dell、Joe TrainorによるLAの4人組Dummyが、9月6日にTrouble in Mind Recordsより2ndアルバム『Free Energy』をリリースすることを発表しました。ギター・ポップとアンビエントで最も輝くアーティストの一組であるDummyは、デビュー・アルバム『Mandatory Enjoyment』で注目を集めました。彼らはHorsegirl、Black Country、New Road、Spirit of the Beehive、Dehdなどのバンドとのツアーに参加し、Sub Popはこのバンドをレーベルの継続的なシングル・クラブに参加させました。

しかし『Free Energy』は、Dummyの魅力をさらに広げる、落ち着きのない活気に満ちたアルバムになりそう。リード・シングル “Nullspace” は、シューゲイザーとベッドルーム・ポップの中間に位置し、バンドのスイート・スポット。Maatmanのヴォーカルはふくよかで、O’Dellのギター・リードは、ループでうねり、弾ける泡のような(文字通り)シンセサイザーを貫く大きなリフが特徴。”Nullspace” は肉体的で至福感に溢れ、Dummyが常に動き回り、次のコーラス、フック、サウンドスケープを探し続けていることを示すもの。

Posted on 06/24/2024