Ducks Ltd. – “18 Cigarettes”

61 views

現在Ducks Ltd.として知られる、Tom McGreevy(トム・マクグリービー)と Evan Lewis(エバン・ルイス)によるオンタリオ州トロントのデュオが、フルレングスのデビュー作 ‘Modern Fiction‘ を Carpark Recordsからリリースすることを発表し、リードシングル/ビデオ “18 Cigarettes” を公開しました。

“18 Cigarettes “は、二人のジャングル・ポップのスイートスポットであり、ホットナイフギターとスラムベースがエンジンの役割を果たし、Eliza Neimiが高揚感のあるコーラスでチェロを演奏しています。一方、マクグリービーの語り手は、「混乱した状況を熟考」し、自分の問題をできる限り管理可能なサイズにまで合理化しています。タバコを18本吸って、2本捨てて、「1日1箱吸っている人がいるなんて」と自惚れている。Ducks Ltd.のニューシングルは、1997年にオアシスが演奏した “Don’t Go Away” にインスパイアされたものだとマクグリービーは説明しています。

「あのパフォーマンスを何度も見て、この曲を好きになったのは、この曲が自分自身に語りかけるような曲だからです。この曲は、自分の感情を語ることができない人が、そのことに腹を立てているという、実に生々しい感情表現なのです。”18 Cigarettes” は、この曲とは別のバージョンを作ろうとしたものです。」