Claire Cronin – “Feel This”

103 views

ロサンゼルスを拠点とするミュージシャンであり作家である Claire Cronin(クレア・クローニン)のニューアルバム ‘Bloodless’ は、です。絶賛された2019年のアルバム ‘Big Dread Moon’ と2020年の「ホラー回顧録」『Blue Light of the Screen』(Repeater Books刊)の超自然的、形而上学的なテーマを発展させた、現代のインディー・ミュージックで最も優れたシンガー・ソングライターの一人による、呪われたアメリカーナの力強い作品です。

困難な感情や人間関係の中で現在にとどまることに苦労していることを歌った “Feel This” で、クローニンは次のように認めています。「私は自分の体の中にいたいのではなく、私が欲しいのは、私を超えて、神のように浮いていることです」

Marcos Sánchezが監督したビデオをご覧ください。

青い光、その色は
あなたの腕の中に、あなたの腕の中に
あなたの腕の中に、あなたの腕の中に
私の息をあなたに捧げた
哺乳類のように本当の意味で作られた
哺乳類のように本物の

緑の光、その色は
あなたのホールで、あなたのホールで
あなたのホールに、あなたのホールに、あなたのホールに
私たちを鎖のようにつないでいた
名前のない感情が
ただの圧力

感じろ、感じろ、感じろ
感じろ、感じろ、感じろ
私はあなたの体の中にいたいとは思わない
欲しいのは私の上にあるもの
法律のような大きなもの

走れ 走れ 時は来た
傷つけないように、傷つかないように
危害を加えない 危害を加えない
銃、金、そしてバイコディン
その魅力のために、その魅力のために
その魅力のために、その魅力のために、その魅力のために

私は自分の体の中にいたいとは思わない
欲しいのは自分を超えた存在
神のように浮かんでいたい
感じろ 感じろ 感じろ 感じろ
感じろ 感じろ 感じろ 感じろ