Apollo Ghosts – “Spilling Yr Guts”

53 views

バンクーバーで愛されるDIYチャンプ、Apollo Ghostsが、2部構成、全22曲の大作が帰ってきた! ‘Pink Tiger‘ とは?

パート1の “Pink”(LP1、トラック1-11)は、喪失、病気、死、記憶と格闘する、自宅で録音されたアコースティック・ベースの曲です。パート2の “Tiger”(LP2、トラック12-22)は、友情、音楽、希望の持続性を祝う、陽気なインディー・ガレージ・ロックです。Apollo Ghostsは、Flying Nunから K Records、そして彼ら自身のバンクーバーのシーンまで、独立系で地元に焦点を当てた音楽制作の長い歴史をもとに、野心と落ち着きのあるインディー・ギター・ロック・ソングライターを再活性化させました。

Derek Janzenが監督したニューシングル “Spilling Yr Guts” のビデオをご覧ください。