Alicia Walter – “Suit Yourself”

67 views

シカゴを拠点とするアートロックバンド Oshwaの元リーダー、Alicia Walter(アリシア・ウォルター)のデビューLP ‘I Am Alicia’ では、ジャズやアメリカン・スタンダードのクラシックな構成から、ヒップホップやニューウェーブまで幅広い影響を受け、独自のエクレクティポップのブランドを構築したウォルターは、そのサウンドと歌詞で大胆不敵に、現実化、受容、愛への道を切り開いています。

“Prelude” に続くセカンド・シングル “Suit Yourself” では、おなじみのファンク・リフと、ウォルターの歌姫としての要求と、自分の死に直面してそれを最大限に生かすことを選択することについての遊び心のある表現のクッションとなっています。Falyn Huangが監督したビデオも公開されました。