Alicia Walter – “Prelude”

83 views

シカゴのアートロック、Oshwaのフロントマンとして知られる Alicia Walter(アリシア・ウォルター)が、ソロでデビューLP ‘I Am Alicia‘ をリリースします。このアルバムは、Devin Greenwood(Sufjan Stevens, Mirah, Half Waif などとも仕事をしています)との共同プロデュースで、ファースト・シングルは “Prelude” は、マシーでマキシマムなアート・ポップ・ソングで、以前のバンドと同様に野心的です。Lisa Schatz が監督したビデオクリップも公開されました。

「アルバム ‘I Am Alicia’ は、”Prelude” から順に書いていきました」とアリシアは言います。「この曲は、私のアイデンティティ、意識、そして私を動かすすべてのものを探求するワイルドな旅の始まりです。なりたい自分に進化することを妨げているあらゆる抑制を手放し、本当の知恵は、知っていると思い込むよりも、知らないことにあることを思い出すことを意味しています」