A Place To Bury Strangers – Transfixiation (Dead Oceans)

A Place To Bury Strangers – Transfixiation (Dead Oceans)

いつ頃からかすごく鋭利な音に変わりましたよね。加えて音の隙間を与えない、まさにノイズ・ロックな彼等ですが、前作から少し間を開けての登場作は、少しだけ音にも間を開けてくれました。でも、ノン隙間な曲は今回も健在っていうか、諦めてくれなかったようで、半端なくうるさいし、結局は半分以上そんな感じだった。コイツ等の音楽を聴くのは、ある意味ハーシュノイズよりも忍耐がいる。でも、たまに必要な時があるんです。ただし、通勤通学中、イヤホンで聴くのは迷惑になりますので止めましょう。 6.5 

assocbutt_gr_buy._V371070192_