Slowdive – Slowdive

8.2

8.2

User Avg

Slowdive – Slowdive

Slowdive – Slowdive

22年という数字を見ると、ずっしりと伸し掛るものがありますが、彼らの再登場に数字程のブランクを感じないのは、一部メンバーのソロ活動が継続してあったことと、このアルバムの内容にあるのだろう。解散直前の作品はそんなに聴いていないのですが、自分が知っているSlowdiveよりは何ていうか元気な音だ。当時のものが暗かったとは言わないけど、そんなに視界が開けた音ではなかった。22年という間に彼らも色んな音楽を聴いてきたんだと思う。Slowdiveらしさと同時に、インディ・ミュージックの約20年の移り変わりみたいなものが含まれているような感じがして、とてもポジティヴに受け入れられる作品でした。 more ditail