Bad History Month – “Being Nothing”

Bad History Month – “Being Nothing”

Fat History Month の名前で活動していたボストンのデュオ・バンドが、離れ離れになった後に、Sean Bean がソロ・プロジェクトとして始めたのがこの Bad History Month です。幾つかのスプリット作がリリースされていましたが、ソロ作として初となるアルバム ‘Dead And Loving It: An Introductory Exploration of Pessimysticism’ が、Exploding In Sound から11/3にリリースされます。そしてローファイ、DIY、ベッドルーム・テイストなインディ・ロックな先行曲 “Being Nothing” が公開されました。