Marching Church – This World is Not Enough (Sacred Bones)

他にも別バンドやプロジェクト活動を平行してやっていますが、また新しいバンドを作ったようです。メンバーを見ると周辺バンドによるメンバー・シャッフル状態。特徴と言えば女性が2名参加している点かな。昨年のIceage作はひとつ […]

Best Coast – “Heaven Sent”

先にリリック・ビデオとしてアップされていた、Best Coastの新作アルバムからの曲 “Heaven Sent” のオフィシャル・ビデオがアップされました。映像は、Lana Kimっていう人とB […]

Lost Boy ? – Canned (PaperCup Music)

クエスチョン・マークの前にはスペースが入るのが正しいようです。カセット・リリースから一気に昇級して意外なレーベルからのリリースとなった正規初フル。テープ時代と大きな変化はないですが、断然音が良くなっている。いや、良くなり […]

Flout – rainchecks

ニューヨークを拠点にするベッドルーム・シンガー、John DeRossoによるFloutがリリースするアルバムのストリームです。思いっきり、Alex GやR.L. Kelly路線のフォーク・グランジ・ポップ系をやるシンガ […]

Godspeed You! Black Emperor – Asunder,Sweet and Other Distress (Constellation)

再結成ではないにしても久々に活動を再開した場合は、その直後の作品よりもその次で何か新しいものが見えてくると思う。復活前作から約3年という普通なら長く感じるかもしれないけど、彼等にしたら順調な流れでの本作。全4曲構成はいつ […]

Pat Jordache – “Steps”

モントリオールを拠点にするポスト・ポップ・アーティストで、デビュー作は2011年に、Constellationからリリースしていた、Pat Jordacheが間もなくリリースするセカンド・アルバムからのアルバム・タイトル […]

Panther Ray – “Get to You”

セントポールを拠点にする4ピース・インディ・バンド、Panther Rayがリリースするフル・アルバムからの先行シングル “Get to You” がアップされました。ノイジーなガレージ・ロックと […]

Hollow Sunshine – “Coral”

ヴォーカル/ベースのMorgan Enosとマルチ奏者で、Deafheaven, Destruction Unitのアートワークも手掛けるヴィジュアル・アーティストReuben Sawyerによるカリフォルニアのドゥーム […]

Benoît Pioulard – Sonnet (Kranky)

てっきりベノイトさんと思っていたら、ただの芸名だったと気付いたのが案外最近。先日、とあるお店に行ったら聞き覚えのある曲がかかっているが何か思い出せず、シャザムったらBibioだった。それもまだリズミックになる以前の。ベノ […]

Marching Church – “King of Song”

Sacred Bonesなどからリリースとなった、デンマークの・ポスト・パンク・バンドIceageのヴォーカリストElias Bender Rønnenfeltによるソロ・プロジェクトMarching Churchが、ア […]

Death Cab For Cutie – Kintsugi (	Barsuk)

Ben Gibbardは、律儀というかソロ活動へ向ってしまったとしてもおかしくないのに、こうやってデスキャブとしてもやり続けるのが嬉しい。でもメンバーはデビュー当初からはだいぶ変っているので、実質は彼のソロ・バンドみたい […]

Courtesy – “Slow Bruise”

メンフィスとシカゴを拠点にするKirk RawlingsとDrew Ryanによるスペーシー・ポスト・パンク・プロジェクトCourtesyが間もなくリリースする新作アルバムからストリームを幾つかどうぞ。写真中央に写ってい […]